• パークオーディオDCU-F121Wについて(その5)
    さて、佳境に入ってきましたが、この間に箱に関して色々試してまして。箱の密閉度上げるために内部と背面に油性ウッドシーラーを塗りました。半日かけてビッチリ。カンペハピオ/KanpeHapio 油性 ウッドシーラー とうめい 0.7L 入数:10個価格:16,335円(税込、送料別)標準8cmのバスレフダクトでは低音域の伸び・量感が不足。暫定的に塩ビパイプで延長して使ってましたが、計算上指定の15cmバスレフダクトと交換。ダクトはコイズ...
  • パークオーディオDCU-F121Wについて(その4)
    吸音材を半分にしたりとか小手先の対策ではもはや万策尽きた~~と、思ったら・・kakaku.comの縁側で教えてもらったのは「バッフルステップ(BuffleStep)」という方法。この箱では低音がBox背面に回り込むことで低音の量感を消している・・ならこれを補正すればいい・・・という補正フィルター回路。個人的にはフルレンジにネットワーク回路って、あ~た本末転倒な気がするんですが・・・背に腹は代えられぬorzん?この回路なんか...
  • 「暗号のような符丁」をありがたがるオーディオ業界のダメ体質
    音離れとはどういう意味か? あるオーディオ系掲示板で「音離れ」という言葉が出た。 この言葉、オーディオ・マニアの間では「スピーカーに音がまとわりつく。音離れが悪い」などという具合に使われる。立体的な音場感を指す言葉だ。 反対に「音離れがいい」というのは、2本のスピーカー間の何もない空間にぽっかり各楽器の音像が浮かび、まるでスピーカーから音が出ていないかのような状態を指す。よく「スピーカーが消える」....

プロフィール

元菊池米(望月玲)

日々の思うところを雑然と書き込んでいます。
楽天blogに支店もありますので、こちらも閲覧よろしくお願いしますd(^-^)ネ!

  • 青葉屋本舗楽天支店